Hotel

ホテルなど内装、改装

<制作の流れ>

1、
初回お打合わせ
ご要望を伺い、改装箇所やコーナー、施工時期、期間、ご予算感のご確認


2、
メール、またはアポイントいただき初回ご提案
コンセプトご提案やイメージボード、お見積りのご提出


3、

規模に応じて数度お打ち合わせし

内容を決定してゆきます

4、

ご契約



5、
施工



6、
納品

<プレゼンテーションでは、

ミニマム〜マックスをご提案する場合があります>

集客のために、また、今後10年、20年を見据えて

大改装をお勧めする場合もございます。

ただ、ご予算や時期などもありますので

必要最低限ここは改装されたほうが良い

または、ディスプレイや整理、

一部改装することになどよって

イメージはだいぶ変わって参ります。

ホテルなど比較的大きめの施設では

男性同士で設計や内装が進むことが多いですが

その後のウエディング展開や、

営業に差し支えることが多々あります。

バブルの頃に建築設計した建物のロビー、

客室、バンケット、階段

そのままになっていませんか?

是非ご相談ください。

規模に応じてチームで臨みます。

​協力会社/株式会社スパイラルデザイン

<クライアント様>

スカイホール

宇都宮Tホテル

甲府Kホテル

​浜名湖Dホテル

<納入可能家具/建材>

ACRUS

ADVAN

ASPLUND

Bo Concept

sanwa

Tom Dixon

toyo kitchin

mooi

modulor

nagoya mosaic

UMAGE

​他

Show More
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

© 2019  toellejapan co.ltd